セックスに性器の大きさや持続力は関係ありません。
挿入や射精も絶対的な条件ではありません。
AV作品のような過激なものだけをセックスと考えないでください。

私たちはセックスを「マッサージのようなもの」と考えます。
気軽に何度でもできて、男女とも満足感があり、ふたりの関係が深まるものです。

「さあ、今からセックスするぞ~~。赤マ○シ飲んで、バイ○グラも!」などというものではありません。

勃起にこだわす、リラックスすると、勃起しちゃうのが男性の不思議なところ。(#^.^#)

男性の勃起はかなりの部分が”気持ち”と関係します。
「勃起させなきゃ!」「長い時間感じさせなきゃ!」「射精しなきゃ!」と思うほど元気がなくなります。

テクニックのベースは「ビアンのセックス」です。


ビアンの多くはアダルトグッズを使いません。自分の体を使って相手の女性を何度も何度も絶頂に導きます。

この事実から容易に想像していただけると思います。

男性器にこだわるセックスは一度捨ててみてください。

特別なテクニックは不要です。誰でも簡単にできます。

例えば、クンニ。
「いつもの半分以下の強さ」
「10分以上」
「単調にならないよう、強弱をつけたり、ポイントを変えながら」
してみてください。

男性は、女性が静かに目をつむっていると感じていないと勘違いします。体が硬直して、よがり声を出しているときだけ感じていると思うのですが、それは違います。

女性はゆっくり、ゆっくり感じるのです。

その感覚を楽しみたいのです。

様子を見ながら、女性が強く反応するタイミングを見計らって、いつもの強さやスピードにしてみてください。

「今のクリ、気持ちよかった~~」とほとんどの女性が言うでしょう。

巷にある「潮の吹かせ方」のようなものはあまり意味がありません。あくまで男性が視覚的に「感じているにちがいない」という思い込みに近いものです。もちろん100%の女性がそうだとは言えませんが・・・・。

セックスレスについて

セックスレスの定義は明確ではありませんが、「この1か月の間にセクシャルな関係ないこと」だそうです。

定義に従えば、挿入や射精が無くても良いわけですが、一般的には”勃起”、”挿入”、”射精”を前提にしていると思います。

私たちが重要だと考えるのは、”満足感”です。

単にキスをすればよい、タッチすればセックスをしたという表面的なことではありません。

”いかに女性(男性も同じと考えています)が満足するか”なのです。

極端なことを言えば、男性が射精をして、必ずしも女性が満足しているか?! なのです。

考え方とセックスの内容をちょっと変えるだけでセックスレスは解消できるのです。

オイルマッサージは愛撫の最強テクニック!


オイルマッサージを受けたことのある女性は稀だと思います。
ましてや男性から。

「セックスはマッサージのようなもの」という例えは、2つの意味があります。

1つ目。
ちょっとしたコツさえ解れば、誰にでも気軽にできて、受ける側がリフレッシュできるという点です。

性器への愛撫も、挿入やコイタス(性交。交接。コイトス。)も膣へのマッサージと考えます。

2つ目。
まさにマッサージです。
特にオイルマッサージは女性をリラックスさせ、徐々に性的な気分を高めていきます。
オイルを使って、体をなでるだけでも気持ちいいものです。

私たちは、オイルマッサージの基本とその先の愛撫をお教えします。
実際にキャストの体を使って身につけてください。

愛撫テクニックの幅が広がること間違いありません!

女性のセックス感も変わります。

先ずは男性が、”質の高いセックス”を女性に提供して下さい。

そうすると、女性のセックス感も変化します。

入れられることだけがセックスではないし、ましてや大きさや硬さも関係ない・・・と。

「こんなセックスは初めて~♪」を実感してください

「こんなセックスは初めて♪」
「気持ちよかった~」
「また、したい(#^.^#)」
と言ってもらえるセックスを手に入れて下さい。
必ず言ってもらえます!


以下、長々となりますが、できるだけ私たちの考えをお伝えしていきますので少々我慢して読み進めてください。

「実践」を通して、女性の気持ちを感じ、理解したうえで当方のキャストへ実際に試して頂きたいのです。

セックスに関する本やDVDを否定はしませんが、いわゆる「テクニック」と称するものをいかにも「秘儀」のようにお伝えしたいのではありません。

誰でも、しかも、勃起しなくてもできるセックスを知ってください。
また、パートナーにもこんなセックスの存在を気づいてもらってください。

是非、ご自分で感じとってください。

貴男はどんなセックスをしてますか?

唇から首筋へのキス、乳房への愛撫、クリニングス。
短い前戯が終われば、フェラチオで勃起、挿入・・・そして射精。
後戯はほとんどしないで・・・爆睡~~(~_~;)

こんなに単純ではないとは思いますが、程度の差こそあれ、あまり前戯にエネルギーを注がず、挿入してからのコイタス(性交)を中心になっていませんか?

男性には、セックスをしたことになるのでしょうね。

少し女性の立場で想像してみてください。
貴男のセックス、本当に満足していると思いますか?
その自信はありますか?

男性が気にするのは・・・イクことイカせること、男性器の硬さと大きさ

男性は「勃起」「挿入」「射精」をセックスに必要な条件と考えています。

バイアグラなどの強性剤、雑誌で見かける男性器を大きくする器具、そういったものに興味を持つのがその証拠です。

勃起しないと女性に恥ずかしいと思ってませんか?
女性にあえぎ声をあげさせて、「イク~~!」と言わせないといけないと思っていませんか?

てっとり早くローターを直接クリトリスにあてたりして。
しかも、、、「強」で!
やってませんか?

女性の本音

ほとんどの女性が味わったことのないセックス

実は女性自身、どのようなセックスをしたいかにつて、ちゃんと答えられる人は少ないのです。多分、受け身であることが多く、しかも多くの男性のセックスが単調なため「こんなものかな」と思っているのです。

なので、「手をつなぐだけでも心が通じていたらいいの」とか「抱き合っているだけでもいいの」という表現になってしまいます。

もちろん、愛情を感じている男性とのプラトニックにも近いセックスとしてはアリですが、私たちが提唱したいセックスは、「エロティックさを感じるセックス」「心と体の両方」が満足できるセックスです。

とてもソフトで、ポイントを押さえたセックスは女性の想像力に働きかけます。
強い刺激を全く与えなくても(むしろ与えない方が良い)いいのです。
絶頂に向かうように女性を導けばいいのです。

挿入は、「膣への愛撫」。
そして、「クライマックスへの仕上げ」と考えてください。

「射精はしたくなればする」くらいで考えてください。

私たちが伝えたいセックスができるようになれば、女性は「勃起」や「射精」を「愛情の証拠」だとは思わなくなります。

私たちが提唱するセックスを味わったことがある女性はかなり少ない、、、いや、、、ほとんどいません。
例えば、セックスをしながらオイルで刺激することなんて、まず経験した女性はいません。

是非、大事なパートナーにしてあげてください。

例えて言えば、「オイルマッサージのようなセックス」

イメージは、オイルマッサージです。

オイルの心地よさ、匂い、体に触れる感覚。
ずっと味わっていたい感覚。何度でも受けてみたい感覚。

「こんなセックス、初めて」
「またしてほしい」と女性が言うようなセックスなのです。

激しいセックス

女性は頭が真っ白になるようなセックスをしてみたいとも思っています。
でも、そんなセックスをいつもいつも求めているわけではありません。

時々でいいのです。
いつもなら、疲れるだけ。

でも、激しいセックスをするために、その準備は必要です。

いきなりバイブやローターなんて、ありえませんよ(^_^;)

感じているフリ・・・かなりの割合でそうなんですよ

女性が「感じているフリ」、「イッたふり」をするのには2通りあります。

1つは、男性への遠慮です。
パートナーが頑張っているのに悪いと思う気持ち。
男性がイッた時に女性がイカなければ悪いと思う気持ち。

2つ目は、実際にイケないから。
多くのの女性はクリトリスでイクことができますが、膣でイケる女性は結構少ないのです。

そもそもセックスとは何か

生殖としての意味は当然として、
私たちは「男女の絆を強めるもの、円滑にするもの」
「健康や美容にとても有効なもの」
「感じる喜び、リラックスと明日への活力を感じることができるもの」
としてとらえています。

女性にとっての効能

  1. セックスのことを考えるだけでも認知能力が上がる
  2. セックスはストレスの軽減に役立つ
  3. セックスは、免疫力が向上する
  4. セックスは、心臓病を減少させる
  5. セックスは、痛みを緩和させる
  6. セックスは、良い睡眠をもたらす
  7. セックスは、頭痛を軽減する
  8. セックスは、ホルモンバランスを向上させる(セックスの翌日にお肌の調子が良くなることは多くの女性が経験しています)

セックス教室で目指すセックス

毎日でもできるセックス、短時間でも長時間でもできるセックス

マッサージのようなセックス

心に残るセックス

勃起を必要としないセックス

女性を感じる体にするセックス

女性から求められるセックス

男女が互いにオープンなセックス

頭が真っ白になるようなセックス

セックスには、いわゆる”テクニック”は不要です

”潮吹き”、”Gスポットやポルチオへの刺激”などのテクニックは確かにあります。
ただし、これらのことができたからといって女性は喜びません。
逆に嫌がられる場合もあります。

例えば・・・

1か所へゆったり、ゆっくりと愛撫することが大切です。
以下の画像は、乳首に対して指先と舌を使って愛撫をしています。
意外かもしれませんが、男性の多くは1か所に時間をたっぷり使うことをしません。
例えば、乳首にしても、右へ左へとちょこちょこ移動したりします。
画像ではわかりませんが、実は女性の体は我慢できずに自然と動きだし、このまま乳首への継続的な愛撫でエクスタシーに達しました。

オイルマッサージのススメ

セックスに特別なテクニックは不要です。
ただ、愛撫も性交もマッサージと考えると、「オイルマッサージのテクニック」は、プラスアルファとして非情に有効なものだと思っています。

オイルマッサージ自体が「愛撫」ですし、徐々に性感帯へのマッサージを進めることで女性の気持ちも高ぶり、質の高いセックスができます。

マッサージの内容

プロが行うような精緻なものではありませんが、最低限理解しておくべきポイントをお教えします。
実際にお客様にオイル(愛撫)マッサージをします。
次にキャストに対して練習して下さい。

貴男自身がその気持ちよさを体験すること。
どうすれば、女性がリラックスして受けることができるのかなど、理解できます。

セックスに誘いやすい

「マッサージしようか?」は言いやすいですよね。
男性からもそうですし、女性も「マッサージ、して~」は言いやすいものです。

マッサージだけでも十分な愛撫ですし、そこからどんどん先へ進むことも可能です。
セックスをしながらオイルでマッサージライクな愛撫もできますよ。

「勃起を放棄」することによる「勃起」

ゆとりが生み出す勃起

男性の多くは「勃起させなくちゃ!」と思いがちです。
そうなるとかえって小さくなるという経験はおありでしょう。

セックスに大切な要素として、「余裕」とか「ゆとり」があります。

「立てなきゃ」「入れなきゃ」と考えずに心のゆとりを持ってください。
そうすることで、逆に勃起しやすくなります。

女性を急激に感じさせない

「ゆっくりとしたペースで、ソフトに」は基本です。
特に早漏気味の方は、女性をゆっくりと感じさせてあげるように心がけてください。

どうしても、女性のあえぐ声や感じている様子で、男性の射精をしたいという気持ちも同期してしまいます。

心のゆとりと、ゆったりとしたペースを保つことは男性自身の盛り上がる気持ちをうまくコントロールできる大切な要素です。

観察力、女性の美しさの再発見

女性の様子をよく観察して下さい。と言っても、あからさまはダメですよ~~。

声の震え、指先、体に力が入っていく様子など、小さな反応を見てください。
貴男の愛撫が気持ちいいか、何をすれば感じるのか・・・見えてきます。

女性が激しく感じる姿は確かに美しい。
でも、それだけじゃありませんよ。

いろいろな美しさを発見して下さい。

心に余裕が持てた貴男にはきっと見えてきます。

マンネリはだめなのか?

確かに男女を問わず同じ時間を長く過ごしたカップルにはマンネリが訪れます。
特に男性の場合、刺激がなくなってセックスをする気になれないと。
それは自然なことではないでしょうか。
無理して刺激的なことをしようと思っても、刺激には天井はありません。

なぜ「実践」なのか

セックスの関するハウツーはいろいろありますが、文字や映像だけでは実感として解りにくいものです。例えば、「ソフトなタッチで・・・」と言っても、どれほどの感覚なのかはわかりません。

私たちは、「実感」と「実践」をメインにしています。知識だけでなく、キャストがお客様へお手本を示すことで感じて頂き、お客様がキャストに触れることで納得して頂くことが大切だと考えています。

実際にキャストへ試してください

「習うより慣れろ」です。
遠慮せずにキャストの体を使って練習して下さいね。

演技は一切いたしません!

セックス教室はあくまでお客様のテクニック上達を目的にしておりますので、お客様がキャストに実践して頂く場合、「演技」はいたしません。

優しく、丁寧にキャストが感じるようにご説明しながら進めてまいります。

途中で感じてきたら・・・

キャストは自分が感じてきた場合、自然にオーガズムを受け入れます。

お客様も遠慮なく射精して下さい。「教室」だからと我慢する必要はございません。手や口でお手伝いいたします。何度でもどうぞ。


男性の皆さんはご自分のSEXに自信はありますか?パートナーは「感じて」いますか?実は、私たち女性は頑張ってくれるパートナーのために、つい「感じているふり」をしたり「オーガズムに至ったふり」をすることがあるのです。
アダルトビデオの中のSEXは嘘とは言いませんしかなりの時間を費やして女性を感じさせている前提ではアリなのでしょうけれど、女性の性器への激しい摩擦は痛みを感じさせて不快であったり場合によっては傷つけてしまう恐れもあるのです。
私たちは「射精を放棄しましょう!」という考え方をしています。それは「決して射精をしないで」という意味ではありません。ちょっとした考え方を変えるだけで素晴らしいSEXが可能になるのだと信じているからです。



セックスは男性がリードし女性は受け身があたりまえになっていませんか?ちろん男性がテクニックを上達させて女性を満足させるのも一つの形です。
しかし、セックスは互いに感じさせ、感じあうことでよりすばらしいものになるのです。女性がより積極的に男性を楽しませることが大切だと思うのです。

でも勘違いはしないでください。いわゆる風俗で行われている「射精をさせるためのテクニック」を単に身につけるということではではありません。男性の持つM性や女性的な部分を刺激しながら互いのセックスを高めあうことで互いの関係がより親密になると考えています。

時間をかけてゆっくりと楽しむという考え方とテクニックの上達を女性の方々に身につけて欲しいと思っています。

講師

あき(東京) れいか(東京)

あき(東京)

男性、女性に限らずもっとセックスを楽しめるようになってほしい。特に若い男性はいざ女性を目の前にすると冷静さを失ったり、緊張したりで、結果として自分自身もパートナーも楽しめないことが多いんじゃないかな。テクニックにはしらず、ゆったりと自信を持って愛撫をすることが大切だと思います。女性もただ体をゆだねるだけでなく、もっと積極的に男性に愛撫する気持ちを持たないといけないとも思います。勘違いしないでください。単にフェラなどの個別のテクニックではありません。お互いに愛しあうテクニックです。

すみれ(大阪・神戸) あいく(大阪・神戸) きりや(大阪・神戸)

澄野 キリヤ

女性がなかなか言えないセックスの悩みに、パートナーの思い込みによるセックスがあります。
パートナーは一生懸命してくれているのがわかるだけに、本当にしてほしいことが言えないままでいることが多いのです。それは多くの女性が感じていることで、「しかたない」とか「こんなもの」と諦めている部分もあります。


一般的に愛撫の方法として、キスやタッチなどがあります。「実践愛撫コース」ではその部分を中心にしています。「オイルマッサージ愛撫コース」は強力な愛撫テクニックとして身につけていただく内容で、男女問わずお受けいただけます。オイルマッサージの基本はもちろんですが、パートナーが「感じる」ためにはどうするのかをお教えいたします。女性の中には直接的な愛撫よりもオイルマッサージの方が「気持ちいい」と感じる人は少なからずいます。付き合って間もない相手にしてあげるマッサージ、ステディーなお相手にいつもの愛撫とはひと味違ったマッサージを是非してあげてください。

強力な愛撫テクニックとして是非身につけてください!

講師とお客様が互いの体で練習します。フルヌードです。
気持ちがよくなったら、「イッて」下さい。手や口でのサービスをいたします。



日々の仕事に疲れていることが多い男性はマッサージをされることが大好きです。町の整体やマッサージのお店でしてもらうのもいいですが、お家やホテルで愛する女性にしてもらうのも格別です。

女性のお客様が単独でお受けいただくこともできますし、カップルでお受けいただくこともできます。

奥様や彼女にオイルマッサージテクニックを身につけていただくのはいかがですか!?。

講師

れいか(東京)

もともとマッサージに関わるお仕事をしてきました。マッサージには心と体を癒す効果があるのはご存じのとおりです。オイルマッサージはセックスという行為に至らなくても互いに愛されてることを実感するものです。ぜひ、身につけてパートナーを感じさせてあげて下さいね(*^_^*)

あいく

私自身オイルマッサージを受けることが大好きです。特にエロティックなマッサージは最高ですね!マッサージそのものの気持ちよさに加えて、敏感な部分に触れるか触れないかのドキドキ感や期待感は何とも言えません。セックスをしてほしい気持ちにする方法としてもとても良いと思います。感じさせるための近道なんです。意外でしょ?

男女別 セックス教室



1対1又はカップルさんへの実践形式です。テクニック、向上させませんか!?

講師と講習ができる場所や時間帯です。

マスコミの記事など。